マンションやアパートなど建物に高さがある場合、賃貸は1階か2階以上かで迷うことが多くあります。

自由に選べる賃貸物件
自由に選べる賃貸物件

マンションやアパートの賃貸は1階と2階以上のどちらを選ぶ?

自由に選べる賃貸物件
マンションやアパートから賃貸を探すことは多いですが、この時に1階で賃貸を選ぶか2階以上で賃貸を選ぶか迷うことが多くあります。一般的に人気が高いのはやはり2階以上の賃貸物件です。階段を上る、エレベーターを待つことを考えると、お部屋の出入りに関しては1階が楽ですが、生活やセキュリティという面では2階以上の方がメリット高くなります。1階の賃貸だと外から部屋を見られやすいですし、泥棒に入られる可能性もあります。特に1階の建物の出入り口付近のお部屋だと、必ずその建物の住居人が通路を通るため外部の騒音が気になったりもします。

2階以上の賃貸になると、防犯面ではかなりセキュリティーが高くなります。窓を割られて侵入されることはほとんどありませんし、階層が高くなると外の騒音もほとんど聞こえません。また、階層がかなり高いと虫などが入ってきませんし、窓からの景色が綺麗な立地もあります。このようにメリットだけを考えるとマンションやアパートの賃貸は1階よりも2階以上のお部屋の方が住みやすい環境なので覚えておくと良いです。

マンションやアパートで賃貸探しをするときは、1階と2階以上の家賃を比較して予算に見合う物件なら上階を選びたいところです。

Copyright (C)2017自由に選べる賃貸物件.All rights reserved.